気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

調味料 購入レビュー

フンドーキンのりゅうきゅうのたれをレビュー

投稿日:

琉球ではなくりゅうきゅうのたれ?

琉球と言えば、沖縄を想像したのだが、こちらのりゅうきゅうは、大分の郷土料理を指すようである

りゅうきゅうは、魚の刺身を甘口醤油たれに漬け込んだ、大分名物の料理です

やはり、かつて琉球王国より伝わっている秘伝のタレというのではなく、大分に伝わる海鮮丼のタレというのが正しそうだ。

ただ、お刺身は大好物なので、購入して失敗だったという事に終わらずホッとした。

ふむ、甘みの強いタレなのか、結構なカロリーだ。

私は現在ダイエットをしている訳でもなく、カロリーが多少と高かろうと、少しでも美味しいものが食べられるなら良しという考えなので、そこに躊躇を覚える事はない。

とりあえず、お刺身を購入!

近所のスーパーで購入したお刺身盛り合わせ。

これだけ入っていて、500円を切るという、財布に優しい価格設定には、大の男ながら涙そうそうの気分になった。

今回は海鮮丼のタレとして活用してみた。

基本は、しばらく時間をかけて漬け込んでから頂くというのが、このりゅうきゅうのタレの使い方なのだろう。

しかし、商品特徴からもしっかりとした味付けのタレであることは伝わり、今回はご飯の上に乗せたお刺身に使う、かけダレとして活用してみた。

海鮮丼のかけダレとしてもイケる!

食べてみると、やはり思った通りだ。

甘辛いタレはお刺身は当然、温かいご飯に良い感じで染み込み、私好みのどんぶり飯へと変貌を遂げた。

白から茶色になったご飯の旨いこと。

なるほど、これぐらいはっきりとした味わいとなるのなら、多少のカロリーは覚悟せざる得ないと納得した。

このりゅうきゅうのたれは、海鮮丼のかけダレとしても優秀であることが分かった。

今度は、本道といえる、つけダレとして使ってみよう。

その時には、またこちらで追記させて頂きますので、よろしければまたお付き合い下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フンドーキン りゅうきゅうのたれ(230g)【フンドーキン】
価格:297円(税込、送料別) (2018/4/19時点)

 

 

-調味料, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.