気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

アイスクリーム 購入レビュー

アンデイコ和風シューアイスしろてまりをレビュー!

投稿日:2018年10月28日 更新日:

和のシューアイスしろてまりを購入!

栄屋乳業(アンディコ)と言えば、美味しいシュークリームやチルド系スイーツを良心的な価格で提供してくれる会社。

ただ、今回のようにアイスクリームを販売しているのは初めて知った。

アイスは初でも、これまでの栄屋乳業への信頼から期待をしてしまう。

しろてまりの意味は?

しろてまりという名前が気になり、調べてみたのだが、ちょっとわからなかった。

恐らく、白い手毬という意味で、それをイメージしたものなのかと推測。

実際、普通のシュークリームの生地より、白いシュー生地となっている。

しろてまりを食べた感想!

恒例の半分カット。

流石はアンディコである。中身スカスカやんという悲しい思いをすることなく、しっかりと抹茶アイスと小豆が入っていた。

さて、ここからは、しろてまりを食べてみての感想を述べていこう。

まず、多くの美味しいシュークリームを提供してきたアンディコであるが、シューアイスはやや勝手が違うのか、アイス全体が氷の塊かと言うほど固かった。

あまり歯に自信がない年齢となってきたので、すぐに食べたい気持ちを抑えながら、しばし鑑賞タイムになってしまった。

そうして、5分以上経過しただろうか、少し柔らかくなってきた頃に頂いた。

ふむ、まずシュー生地が、アイスの固さとは裏腹に、ちょっとパサパサした生地で、ふんわり感が全くなかった…

普通のシュークリームやエクレアはあれほど美味しいのに、同じメーカーの物とは思えないというのが正直な感想。

一方、抹茶アイスと小豆に関しては、それほどガッカリするものはなく、抹茶の風味も味わえ、小豆の食感もそれなりに楽しめた。

ただ、シューアイス全体の評価としては、固さや生地の出来など、小さな不満がいくつも残る結果となった。

アンディコさんのシュークリームは美味しく大好きだけど、アイスの分野では、まだその良さを生かし切れていない不十分さを感じた。

 

-アイスクリーム, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.