気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

冷凍食品 購入レビュー

大阪王将 冷めても美味しい羽根つきカレー餃子をレビュー!

投稿日:

大阪王将プロデュースのカレー餃子!

大阪王将からカレー餃子が新登場したという事でさっそく購入してみた。

カレーと言えばスパイシーというイメージだが、このカレー餃子は子供向けとの事で甘口に仕上げられているようだ。

にんにくも不使用との事で、かなり子供に照準を合わせた印象である。

・フルーツを使った甘口カレーと野菜のシャキシャキ食感を活かした具材感たっぷりなカレー餃子です。
・12種類の野菜と果物を使った子供でも食べやすい甘口カレー味で、冷めても美味しいからお弁当にもピッタリ!
・ラー油とスパイスをブレンドした特製オイルをつけて食べれば大人も満足!親子で楽しめる餃子です。
・油いらず・水いらず、さらにフライパンの“フタいらず”の簡単調理。

商品内容と調理開始!

焼くうえで必要とされる油や水を一切使わず、更に落し蓋も必要ない。

そのままフライパンに並べて中火でじっくり焼くだけでいいというシンプルさが売りの一つとなっている。

パッケージから取り出すと、普通のカレーとは違い、黄色に染まった餃子が12個登場。

付属している特製カレーオイル。

焼くときに掛けるか、つけだれとして使うの二通りが楽しめるようだ。

それではここから調理を始めていこう。

商品の特徴でもあるので、前述のとおり何も使用せず中火で焼いていく。

表面部分のカレー調味油が溶け始め、フライパンに出来上がる羽部分にもカレー色が混じっている。

パッケージによると羽部分の色がきつね色になるぐらいが、程よい焼き加減を示す目安とのこと。

うん、パリパリとした食感に仕上がり概ね満足。

パッケージには中火で約7分と記載されていたが、今回、中火で約10分ほど焼いた。

この辺は、それぞれご家庭で使用されているガステーブルによって違うので、たまに一つひっくり返して焼き加減を見たほうが確実かな。

大阪王将の冷凍カレー餃子の評価は?

まずは特製カレーオイルから。

調理時に使用することも出来たのだが、味が知りたくてつけだれとして使用すること選んだ。

まず、パッケージには辛さについて書かれていたが、これだけ舐めてみてもほぼ無味無臭に近いほど薄かった。

正直、このために残していただけにガッカリである。

気を取り直してカレー餃子と一緒に食べてみよう。

…う~ん、特製タレに比べれば、餃子自体にはちゃんとカレー風味は味わえる。

しかし、商品のコンセプトが親子で楽しめるカレー餃子ということで、子供でも辛く感じないという基準から作られたからなのか、カレー最大の魅力であるスパイスの味わいがほぼない。

あくまでカレーの香りが楽しめる餃子という印象。

さらにお弁当でも安心して使えるようにとにんにくまで不使用ときているので、餃子として食べてもパンチが足りない。

子供は食べやすいかもしれないが、餃子好きが食べるには、あらゆる意味で物足りない。

-冷凍食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.