気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

芸能

バイキングで笑い者にされたMattの反論に坂上忍はダンマリ!フジの腐った対応に世間も呆れ顔

投稿日:

バイキングで公開処刑されたMattに同情の声が多数!

10月3日のバイキングで、最近、その独特の雰囲気と、日本人離れした容姿から注目を集めている桑田真澄氏の次男でモデルとして活動するMatt(マット)の事を取り上げた。

しかし、その初っ端から何が気に食わなかったのか、坂上忍が、

『存じあげているんですが、いまいちどんな人か知らないし、知りたくもない』

と、勝手に取り上げながら、興味がないとい趣旨の発言をした。

その後も、幼少期のころの生活ぶりや、整形問題など、肝心の本人がいない場で、一種の笑い者にする内容は、確かに見ていて胸糞悪いものであった。

それを、息子と変わらない年齢でもあろう、ヒロミなども参加し、ヘラヘラと笑いながらイジる姿は、人間性を疑わざる得なく、さすがは非常識な行動をとってバッシングを受けた嫁の夫という感じだった。

Matt怒りのツイッター投稿に、世間からも拍手喝采

しかし、問題はそれだけでなかった。

放送終了後、名指しで勝手に全国で笑い者にされたMatt本人が自身のSNSで、

「坂上忍っていう人は何者なの?あなたに僕のこと知ってほしいなんて一言も言ってませんけどね 僕もあなたのこと知りたくないし、興味も全くないので会いたくないです。さようなら」

「人を傷つけることは一番嫌なこと。僕はなるべく優しく人に接して、みんながハッピーになればそれでいいの。でも今回は僕が傷ついた。だから許せないね。」「He is really annoying」(※彼はすごく不快)

など、怒りを滲ませながら連続的に投稿。

この反応に、日ごろより、バイキングや坂上忍の放言に反感を抱いていた一部の一般人は、Mattの抗議に同調し、改めて番組や坂上は本人に謝罪すべきだと声をあげる事までに発展。

Mattの抗議にバイキングまさかのダンマリ

4日にMattがツイッターを使い抗議し、以降ネットニュ-スにまで上り、時間を追うごとに注目を集めていく中、日が変わり、バイキングでは何かしらの反応が返ってくることを期待。

しかし、5日放送された番組内容は、Mattのマの字も触れることなく、平常運行で終了。

番組で勝手に取り上げ、いい年をしたおっさんたちが中心になり、若者を誹謗中傷した挙句、その本人が酷く傷ついたとコメントにしているにも関わらず、シカトを決め込むと言う信じられない対応をみせた。

皮肉にも当日の番組では、中学生による教師へ対する暴力行為を取り上げ、正義感溢れる態度を見せる坂上忍と番組構成に、どの口が抜かすのかと言う気持ちにさせられた。

誰に迷惑を掛けたわけでもない若者を公共の電波を利用して笑い者にした挙句、本人が不快を示しても無視を通す。

こんな非常識な連中や、それを制作するフジテレビには、失望を覚えるのも勿体無い気にさせられる。

父親桑田真澄は今回の件に介入する可能性はあるのか?

今時点では、Mattが素直に不快感を示しているのみではあるが、今回のバイキングの不誠実な対応をみて、更なる抗議や法的手段という可能性がないわけではない。

それほど、今回のバイキングが行った行動は、悪質極まりなく、低レベルな対応でもあった。

また、幼いころよりMattを溺愛してきた、父親の桑田真澄が、場合によっては息子の名誉を守るため出てくる可能性もある。

番組やフジテレビが、今回の件についてしっかりとした対応をする事を強く願う。

 

追記

Mattは、バイキング、坂上忍に対するツイートをすべて削除。

その理由に、父である桑田真澄から、

自分もそこに乗っかったら終わり。相手にしてはいけない

と、アドバイスを送られたとの事。

流石は、一流の野野選手。

輩のような連中は相手にする価値もないとの事だろう。

-芸能

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.