気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

漫画

2018週刊少年ジャンプ1号感想

投稿日:

ワンピース887話どこかで誰かが君の幸せを願っている

これほど話のタイトル通りの内容だとは…

結局、最後まで親子である事を明かす事はなかったが、命ついえる瞬間まで、娘シフォンの幸せを願う姿は、親だけが持つ子供への深い愛が描かれ、今シリーズ屈指の名場面となった。

ぜひ、仇であるオーブンは、ベッジに戦って欲しいと願う。

鬼滅の刃89話混戦

天元とその妻1との夫婦プレイで、いよいよ反撃開始といった所か。

ただ、戦局が少し動き出したかという流れでも、妓夫太郎の余裕は全く崩れないどころか、久しぶりの強敵を楽しんでいる印象。

それでも天元と少しずつ連携をとり始めることが出来ている炭治郎たち3人。

命が掛かった実践でこそ、大きな成長を遂げる事が出来ると考えれば、この戦いのキーマンは、ヒヨコ人衆となりそうだ。

ドクターストーン38話マスターオブフレイム

まさか、文字通り涙と汗で凸レンズを作り出すとは、今回に限って言えば、クロムはセンクウ以上の科学バカを見せてくれた。

マグマへの勝利に一役買ってくれた、あさぎりゲンの登場も、意外性がありよかった。

真っ直ぐな面子が多い中で、ゲンの存在感は際立ちと重要性を思わせてくれるな。

しかし、クロムの勝利は本当に予想外ではあったが、これで堂々とルリと一緒になる事ができるようになるのかな?

ブラック・クローバー136話怒涛の進軍

奇襲という事も功を奏してか、先制攻撃としては十分な戦果をあげた王撰騎士団。

その中でも、ノゼルとアネゴレオンは圧倒的な戦闘力を誇り、このまま壊滅まで押し切れるのかという勢いが描かれていた。

そこに立ちはだかる形で、サードアイで実力も含め最も掴み所のないライアがアネゴレオンと戦闘開始。

アネゴレオンの魔法が、キャラ同様に炎の鉄拳制裁というシンプルさというのも良かった。

ある意味でアスタ以上の主人公らしさで、今後も色々と活躍を見たい一人だ。

僕のヒーローアカデミア162話ふさわしき者

個性を奪われても立ち止まらず、前を進もうとするミリオの姿には感動した。

最初はルックスがちょっと受け付けないものを感じたが、今では、デクにとって良き先輩で、共にヒーローの理想像(オールマイト)を体現する仲間でもある。

失われた個性に関しても、エリの個性がコントロール可能となれば、取り戻せることが示唆されていたし、復活を信じて待とう。

火ノ丸相撲172話鬼丸国綱と五條礼奈そして…

いま何かと話題のモンゴル力士がメインの話だった(笑)

刃皇のキャラは登場時から好きで、それも一見、無法者に見えても根底に相撲への敬愛を感じるからこそ。

それで言えば、横綱引退の発言を受けて以降、火ノ丸の方が焦りから、礼儀礼節を失する言動が見られ、ちょっといただけない。

今回も、その行動が見られ、飲食店内で刃皇に相撲を取ろうとか、いろいろな意味で駄目…

次週は、モンゴル人力士の刃皇から、そのあたりを含めて教えられそうな展開かな?

-漫画

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.