気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ドラクエ10 趣味

いにしへのゼルメアはお手軽であり大変な運も伴うコンテンツだった

投稿日:

いにしえのゼルメアを遊んでみた

今回、実装された4.1アップデートの中で、個人的に最も楽しみにしていたコンテンツが『いにしえのゼルメア』だった。

前情報を知る限り、それほど難易度も高くなく、お気軽な探索ゲームという印象。

更に、4.1で実装される新防具を入手できると聞けば、白宝箱勢の自分としては小躍りしてしまうコンテンツだ。

これはもう、遊ぶしかないと、ログインしてすぐに指定された場所へ向かった。

想像以上にお手軽だった…

前情報では、ほかの冒険者ともに遊べるコンテンツとして紹介されていたので、もしかしたら、勝手にお手軽と決め込んでいたが、サポではクリアが難しいレベルという事もあるのかという懸念もあった。

…しかし、いざ挑んでみると、あっさりと数分で終わった。

と言うのも、最初のフロアで終わってしまったのだ。

どうやら、後で調べてみると、地下4階まであるらしいのだが、このいにしえのゼルメア、ほぼほぼ運頼みのコンテンツで、そこまで行くのがなかなか大変とのことらしい。

更に、ゼルメアを遊ぶためには『ゼルメアの聖紋』が必要。

最初は、現地でサービスとして1個が支給されるが、その後は、元気チャージか、強敵モンスターのお供として登場するゲノミーを倒して入手するしかない。

そう考えると、コンテンツ自体はとてもお手軽ではあるが、プレイするためのハードルは決してお手軽とはいえない。

まぁ、それでも新防具を簡単にゲットできることを考えれば、こうなるのかなとは思うけど。

ともかく、白宝箱巡りが好き私としては、運がかなり強く左右するコンテンツとはいえ、サポだけで気楽に遊べるのはとても嬉しかった。

ゲノミーも白宝箱巡りのついでに巡り合うだろうし、別の作業が必要とされるわけではないので、ゆっくりと集めていこうと思う。

初めてのお宝

最初のフロアで、意に反した形で終了を迎えてしてしまったので、発見できた防具は2つ。

そして、今回の条件では、持ち帰ることが出来るのは1つだけという事で、今回は、砂海のグローブを選ぶことにした。

最初という事もあるが、やはり無念さを残すことにもなった結果だけに、次こそは沢山持ち帰るぞという気持ちとなり、早くもゼルメアにはまりそうな予感だ。

-ドラクエ10, 趣味

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.