気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

調味料 購入レビュー

天翔龍閃ならぬ天翔のゆずぽん酢を水炊きでレビュー!

投稿日:

日本丸天醤油の天翔ゆずぽん酢を購入!

このポン酢を購入した理由の一つが、とにかく名前がカッコいい事。

天翔

この2文字が強烈に引き寄せたの。

そうまるで、

『天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)』

あの週刊少年ジャンプで連載されていた不朽の名作『るろうに剣心』に出てくる剣心最強の奥義である。

ジャンプ歴30年を超えるおっさんとしては、無視することのできないポン酢とご理解頂けただろうか?

歴史が凄い会社だった!

こちらの会社、なんと創業が寛政七年。

調べてみると、驚きの1795年。

しつこいようだが、剣心が活躍した時代より、はるか昔という事だ。

これは、とんでもないポン酢のようである。

メーカーによる商品説明

酸味は苦手、でも季節の風味は食べたい!という方にお勧めします。柚子の風味と控えめの酸味を両立させました。かつお節と昆布で味もしっかりつきます。

鍋で頂いてみたぞ!

色々な料理で使える中で、我が家で週一の頻度を誇る水炊きで使ってみることにした。

伝統とは守り続けることであるという印象

今回、水炊き用のたれとして使ってみての感想としては、よい意味で言えば上品な味わい。悪く言えば特徴らしいものがないという印象だ。

先述のメーカーによる商品説明でも、ゆずの風味と控えめな酸味を実現とあったように、確かにポン酢の中でも、酸味は控えめである。

ゆずの香りに関しても、これまで鮮烈なまでに香るポン酢もあったが、この天翔のゆずぽん酢は、それも控えめであった。

ただ、長い歴史を持つ会社だけに、伝統のような味もあるのだろう。

強烈なインパクトを狙った商品もある中で、老若男女問わず楽しめるぽん酢という定位置を守り続けている味ともいえた。

ぽん酢の酸味が苦手という人にも、これ以上ないポン酢となるだろう。

個人的には…

ただ、今回水炊きで使用したことで思ったのは、全体的に控えめな味わいとなっているので、通常のぽん酢に比べ、食べ終えるまでにぽん酢を注ぎ足す回数が多かったようにも感じた。

そこが、コスパ的にはどうなのかと思ったが、あくまで天翔のゆずぽん酢は上品さを売りにしているので、まあ求める点での不一致という所だろうか。

歴史ある変わらぬ味に興味のある方はどうぞ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本丸天醤油 天翔ゆずぽん酢 360ml
価格:328円(税込、送料別) (2018/4/18時点)

 

-調味料, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.