気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

インスタント食品 購入レビュー

日清焼そばU.F.O. 濃い濃いたらこをレビュー!

投稿日:

たらこバターという変り種のUFOを発見!

たらこのうまみ、焼たらこの香ばしさ、バターの風味が食欲をそそる濃厚なソースが、しっかりとコシのある中太ストレート麺によく絡みます。具材は焼たらこ、きざみのり、キャベツ。

メーカーによる商品説明を読む限り、焼そばといよりパスタに限りなく近い印象を持ってしまう。

しかし、それでも日清が焼そばだと主張するなら、物心付いた時からUFOふぁんのおっさんとしてはそれを信じて食べてみるしかない。

開封&調理開始!

それでは早速調理していこう。

UFOファンならご存知だろうが、乾燥キャベツなどの具材は麺の下にある。

付属品がこちら。

味付けを担う液体ソースと、本商品のメインとなる、焼たらこふりかけという内容。

調理といっても、いつものようにお湯を入れて、蓋を閉めて3分待つ。

通常の焼そばと違うのは、その間、液体ソースを蓋の上で温めるということ。

蓋より伝わる熱で少し固まっている液体ソースを溶かす目的のようだ。

難しい手順でもないので構える必要はないが、UFOに慣れている人ほど見落としがちになってしまう可能性はある。

(まぁ、湯きり後の麺に絡めても十分に溶けそうな印象はあったが、信者はメーカーに従うのみである)

湯きり後、先ほど蓋で温めた液体ソースをかけてみた。

分かりづらくて申し訳ないのだが、左上部分にソースが確認できるかと。

液体ソースは、通常のソースに比べ量は少なく、色も非常に薄い。

しかし!!

匂いが非常にキツイ!!

原材料を確認すると、バターオイルのほかに魚介調味油が入っている。それが混ざった香りなのだろう。

正直、あまり好きな匂いではない(苦笑)

ソースを混ぜおえた状態がこちら。

通常のソースバージョンに比べ色味が薄い。そして、やはり匂いがキツイ。

UFO濃い濃いたらこを食べた感想!

焼たらこをふりかけを掛けて頂きます。

ふむ、焼たらこはカリカリとした食感で、本当にふりかけという印象。まぁ、たらこの味はする。

しかし、粉末しょうゆの影響だろうか、かなり塩辛い。

まぁ、このパンチの強さで、先ほどから気になっていた液体ソースの匂いが多少と抑えられた気もしない。

UFO信者ではあるが、やはりこれは焼そばというより、パスタに限りなく近い食べ物というのが素直な感想。

そう思って食べると、決してまずくはないのだが、焼そばを期待して食べると、この上なく裏切られた気持ちになるかもしれない。

とにかく、私は次に購入する事はないかな。

 

-インスタント食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.