気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

PS3 趣味

ファークライの原点を知りたく2をプレイするも…

投稿日:

ファークライ熱が高まり、最新作ではなく2を購入!

PS4購入と同時に購入したファークライ4。

プレイしたが最後、ファークライ3以来の熱が入ってしまい、気が付けば、ファークライ4をクリアして直ぐにプライマルをネット通販でポチッ(笑)

そこからは、また時間を見つけては、弓矢に槍とこん棒を引っ提げ、ゲームにただただ没頭。

そうして長い道のりというゲーム時間を経てプライマルもクリア。

それでもファークライへの熱は収まるどころか、火柱のように燃え盛る始末(苦笑)

この勢いを借りて、再新作の5を購入しようかと思ったのだが、ふと、ファークライの原点なるものにも触れてみたいという気持ちなった。

ただ、簡単に購入できるのはPS3で発売されている『ファークライ2』だった。

それでも、この大人気シリーズの原点に少しでも触れることが出来るのならと、購入し遊んでみる事にした。

しかし、いざ遊んでみると色々な問題などがあった…

様々な思いと事情によりクリアできず…

2008年に発売という事で、ちょうど10年前にリリースされた作品になる。

当然、PS4の4やプライマルをプレイした直後ということもあり、様々な点で古めかしいものを感じる。

ただ、それは、古い作品に総じて言える事で、むしろ今のファークライに繋がる原初のようなものに触れたくて購入したので、その点は不満になる事もない。

むしろ、10年前という事を踏まえれば、アフリカのサバンナを美しく表現している事に感動を覚えたほどだ。

…だが、残念ながらタイトルにもある通り、クリアすることが出来なかった。

クリアを断念するにあたり、いくつかの理由があるが、最も決定的だったのは、フリーズの頻度と、進行不能バグに苛まれた事が大きかった。

これらは、プレイする前に幾つかのサイトなどを参考にさせてもらい知っていた。

そうした危機回避のアドバイスとして、幾つかのセーブデータを管理する事も実行していた。

だが、実際にプレイし、何度かのフリーズは我慢できたが、進行不能バグにはお手上げだった。

少し前のデータでやり直しても、同じように進行不能となり、そこから更に遡るデータでという事態に直面した時に、完全に気持ちが折れてしまったのだ。

もしかしたら、より古いデータからやり直せば、進行不能を回避できる可能性もあったかもしれない。

ただ、それまでファークライ2をプレイする中で、幾つか、げんなりとさせられる思いがあり、どうしても再起する気持ちがもてなかったのだ。

その気になった点を次に述べていきたいと思う。

ファークライ3以降から遊ぶ人に向けて

いま、ファークライ2をプレイしようとしている人は、おそらく私同様に、ファークライの世界に魅了され、過去作も遊びたくなった人だと思う。

ここからは、その前提で話をさせて頂きたい。

まず、私は3からプレイし、ファークライの世界にハマった。それほど魅力的で面白かったのだ。

広大なオープンワールドに、細部まで美しいグラフィック。物語はありながらも、ストーリー以外で遊べる部分が多く、自由度の高さが最大の魅力に感じた。

その前作にあたる2でも、そうした、らしさを多少なりと感じられると思っていたのだ。

しかし、いざプレイしてみると、ファークライというタイトル以外には、同シリーズとは思えない内容だった。

まず、オープンワールドというより、ミニマップをつなぎ合わせたようなマップで、更に歩道(車道)以外からの行動がほぼ制限され、ファークライ特有の行動範囲の広さを楽しめない。

次に、印象的だったのは、ゆく先々の道のりで、敵兵が検問所のようなものを設けており、これがかなり短い間隔で配置されている。

更に、敵兵を全滅させても、少し時間が経過したら復活する。ミッションをこなす中で、往来を余儀なくされるのに、これには参った。

ここで、そんな事しなくても、ファストトラベルを利用すればとお思いだろう?

しかし、今作ではファストトラベル自体がないのだ。

唯一の移動手段でバスがあるのだが、これがとても使い勝手の良いものではなく、結局、プレイヤーが操作し移動する事が中心となる。

今作でも車などに乗ることが出来るのだが、前述の検問所がバリケードとして、その道をふさぐ。うまく突破できても、執拗な追撃と見事な射撃で、あっというま走行不能になってしまう。

仕方なく、本道とそれほど離れていない、草むらに身をかがめならゆっくり移動することになる。

これが地味にフラストレーションを溜めていく。

また、先ほどにも触れたが、敵兵の射撃能力がゴルゴ13ばりの精密さで、かなりシビアな戦いを求められる。

途中、せめてクリアをしたいと、難易度をイージーにしてプレイしたが、敵兵の固さ(体力)と射撃能力にさほど変化はなく、まったくストレス軽減とはならなかった…

こうした、幾つかの細かい部分が重なり、更にフリーズと致命的な進行不能に襲われ、これ以上のプレイは楽しめないと判断し、コントローラーを静かに置いた。

クリアしていない身なので、ファークライ2全体の評価は下せない。ただ、後継のファークライシリーズを遊んで、過去作も遊んでみようと思った人へ、少しは参考になればと記述させて頂いた。

-PS3, 趣味
-

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.