気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

PS2 趣味

【ドラゴンクエスト8 プレイリポート16】神鳥レティス

投稿日:

未知の台地レティシア!

キャプテン・クロウより手にいれた光の海図。

海図により示された場所に向かうと、海上に光の航路が現れる。

それに導かれるように舵を切り船を進める。

陸につき、目に飛び込んできたのは、大自然に囲まれた世界だった。

島に唯一あるレティシアの村。

断崖絶壁に囲まれている島のためか、外界との交流が乏しく独自の文化を発展させている様子。

ただ、人々の対応は、これまでの街のひと同様に温かいもので安心した。

村で集めた情報では、神の鳥と崇めていたレティスの様子が最近になり変わってしまい、動揺を隠せずにいるようだ。

レティスと言えば、暗黒神との戦いで七賢者と力を合わせ封印した伝説の鳥。

ここは是非とも、力を借りたいところだ。

レティスを追い異世界へ…

村人の情報を頼りに、レティスがよく目撃される石で作られた門に向かう。

そこで地面に映る、上空を飛ぶレティスの影を見つけ、追っていくことに。

追った先には、次元の裂け目のようなものが。

このままじっとている訳もはいかないので飛び込んでみる。

光の届かない闇の世界

飛び込んだ先は、レティシアそっくりの世界だった。

ただ違うのは、光や色がまったくないこと。

村長や村人は驚きつつも、何やらこちらの事情を察してくれてもいた。

こちらの村でも、一通り情報を集め、再びレティスを探しに外に出る。

元の世界と同じく、石の門に向かうと、上空よりレティスが急襲してくる。

まさかの戦いに突入。

伝説の鳥という事で、かなり緊張したが、頻繁にベホイミを使う以外には、特に警戒する攻撃はなく、苦戦なく勝利することができた。

戦いを終え、レティスから、突然襲ってきたことや、村に危害を加えていた真相が語られる。

それによると、ラプソーンの配下であるゲモンに、レティスの子供が宿る卵を奪われ、なくなく従わされていたようだ。

それでも従うふりをしながら、自分にかわりゲモンを倒せる人間を求めていたようで、結果的に、お眼鏡にかなったという事になる。

ゲモンを倒すも…

神鳥の巣を進み、ゲモンの居る頂上を目指す。

ゲモンが鳥系モンスターという事で、同系の手下を従えている。

しかし、手下はそれほど気にする必要もなく、やはりゲモンに注意すべき。

通常攻撃が地味に強く、油断ができない。

…ただ、レベル上げを頑張ったかいもあり、難なく勝利をあげることが出来た。

神鳥のたましいとなって…

…勝利もつかの間、ゲモンが最後のあがきに、レティスの子供を道連れにしてしまう。

あまりに虚しい結果に、やるせない気持ちとなる中、生まれてくるはずだったレティスの子供が魂となって、ラプソーンと戦うために力をかしてくれるという。

幼くとも、さすがは神鳥レティスの子供というべきか、純粋なる使命感を見せる場面は涙を誘う。

尊い犠牲はありながらも、魂となり、共に戦ってくれる味方を得た。

力を合わせ、必ず暗黒神ラプソーンの復活を阻止しなければならない。

-PS2, 趣味
-,

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.