気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

PS2 趣味

【ペルソナ3・PS2 プレイリポート7】新たな脅威か、復讐代理人の存在

投稿日:

正式に山岸風花が特別課外活動部に加入!

風花が正式に仲間として加入。

今後はバックアップ役として、戦闘や状況説明などのサポートをしてくれることになった。

また、風花が加わったことで、これまでバックアップ役を務めてくれていた美鶴が、戦列に加わることにもなり、真田に続き、パーティーメンバーも増える事に。

風花の学園生活にも変化が。

これまでいじめを行っていた森山が改心し、今後は友達として支えようとしていた。

以前に美鶴が言っていた通り、影時間での記憶を失っても、風花への後悔の思いは消えることなく、新たな人間関係が築かれようとしていた。

コミュ活動報告もしておこう

水泳部のマネージャも務めている同級生の西脇結子。

子供っぽい男子部員に手を焼きながらも、あれこれと世話をし支えてくれる優しい女の子。

同学年とは思えない風格の主人公に一目おいてくれているようだ。

これに関しては、全く同感である(笑)

同級生の末光望美。

どうも、その分野では有名なグルメキングらしく、その肩書に恥じぬように、食に対してのこだわりが異常なまでに強い。

スリム体系の主人公を目の敵にするような発言もみられたが、ダイエットには無関心のようだ。

ただ、友人の一人として付き合ってみると、これがなかなかに味わい深い少年で、じっくりとコミュを深めていきたい。

以前に1度紹介した舞子。

コミュを深めていく中で、両親の中が良くないことは伝わっていたが、それが原因でついに家出をしてしまう。

結局、舞子の両親と一緒に探すことになり、無事に保護。

そこで両親に思いの丈をぶつける場面は、胸を締め付けるものがあった。

最後を締めるのは、犬のコロマル。

どうも地元の名物ワンちゃんらしく、元は長鳴神社の神主さんに飼われていたようなのだが、飼い主はすでに亡くなり、それでも主人を思ってか、思い出の場所を散歩コースにしているようだ。

こうして、エピソードとして語られるということは、何か関りを持つのだろうか。

シャドウは12体存在し、その目的とは?

幾月理事長により、シャドウはそれぞれの性質(個性)によって、12のカテゴリに分けられ、その数と同じく12体存在することが判明。

ただし、シャドウ自体の存在目的に関しては、いまだ謎多きところがあり、今後の調査により解明されることを期待。

そして現在、これまで討伐したこともあり、残すシャドウは8体であることを確認。

謎の3人組が登場!

シャドウの解明が進められる中、新たに登場した3人組。

醸し出す雰囲気からも普通ではなく、何より影時間を自由に歩き回っていることから、主人公たちとおなじく、ペルソナ使いの可能性がある。

会話や存在感からも、白い肌の少年がリーダー格のようだ。

知性的な少年は、復讐依頼人と名乗り、語られる言葉からは、目的はあくまで復讐を果たすことであり、その事情などには関心はなさそうだった。

唯一の女性であるドレスの少女は、口数こそ少ないが、人を殺めることに対して、一切の躊躇を見せず、やはりほかの2人と同様に雰囲気が違う。

さっそく次の日に、校内で復讐を代わりに行ってくれる、復讐依頼サイトの噂話がされていた。

シャドウ以外にも、不穏な空気を持ち込む3人組の登場により、ますます気の抜けない日々を過ごすことになりそうだ。

-PS2, 趣味
-,

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.