気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

冷凍食品 購入レビュー

味の素 極撰ギョーザ(鹿児島産黒豚)をレビュー!

投稿日:

溢れんばかりの肉汁を楽しめるという冷凍餃子を購入!

味の素より期間限定で発売されている『極撰ギョーザ』たっぷりの肉汁を楽しめ、もっちり皮で包んだ、大きなサイズの餃子による点が特徴のようだ。

原材料の肉にも、鹿児島県産の黒豚を使用していることを表記するなど、肉餃子としての自信も窺える。

また、冷凍餃子においては定評もある味の素という事で、こちらの期待も自然と高まる。

鹿児島県産黒豚や国産野菜を使用した具を、もっちり厚皮にぎっしり詰め込んだ、がぶりと噛みつけばあふれんばかりの肉汁を堪能できる、こだわり極めたギョーザです。

焼くうえで用意するのは水だけ

通常の餃子よりも一回り以上大きい。この時点で、かなりのボリュームがある事が伝わってくる。

こちらの冷凍餃子は、焼くときに油を必要とせず、指し水だけを用意すればよい。

ただし、それで本当に焼けるのかと言うと、これには絡繰りがあり、皮に、なたね油を塗ってコーティングしているからだ。

そのため、餃子全体がぬるぬるとしており、フライパンに並べるときに、手から滑り落さないように注意する必要がある。

個人的には、これほどべったり油を塗られていると、ちょっと引くものがあり、あまり好きな仕様ではない。

ともかく、パッケージに従い焼いていこう!

ここからは、パッケージの裏に書かれている手順通りに焼いていく。

手順に書かれているよう、中火にする。

指定の量だけ用意した水を入れて、蓋をして蒸し焼きにしていく。

その後、蓋を外し、最後の仕上げとして焼き目をつけていく。

塗っている油が想像以上で、ちょっと普段の餃子と同じ要領とはいかないが、一応、ここで火を止め完成。

思った以上に焼くのが難しかった

どうしても、家庭用コンロということもあり、焼きムラが出来てしまうのは仕方ないが、最後まで皮に塗っている油に苦戦させられた感があった。

そうそう、味の素さんの餃子には、餃子のタレは付属していないので、事前に用意する必要があるのでご注意を。

極撰ギョーザを食べた感想!

まず、確かに肉汁は他の餃子よりも入っているかなとも思ったが、通販などで購入した餃子は、もっと入っているものもあったので、驚くほどではなかった。

ただ、1個のサイズに関しては、これまで食べてきた中でも1、2を争うほど大きく、それに伴い、1個を食べたときのボリュームは、おっさんでもズシンとくるものがあった。

鹿児島県産の黒豚を使用しているという事もあり、全体的に肉肉しい味わいで、肉餃子が好きな人にはストレートに響くものがあるかと思う。

一方、焼く前から気になっていた皮に塗られた油部分。食べるときにも口周りがベトつくものがあり、途中、もう肉汁なのか油なのか、分からなくなるほどだった。

冷凍餃子としては、実績もある味の素商品という事で、決して不味くはないが、正直、油を使わないのが売りであるはずが、食べ終えてみれば、肉汁より、皮に塗られた油がべとつき、あまり気持ちの良い食事とは言えなかった。

 

-冷凍食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.