気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ドラクエ10

アステルウィップの状態異常成功率をゴースネルで試してみた

投稿日:

アステルウィップの状態異常性能に惹かれて購入!

メイン職が占い師で、主にムチを使っている私としては、今回、実装された96レベルの新武器で、最も食指が動いたのが、この『アステルウィップ』

これまでレベル90武器である、スライムウィップがかなり使える性能であったため、93レベル武器のボルケーノウィップが出た時も、それほど魅力を感じず購入しなかった。

しかし、今回のアステルウィップには、購買欲を強く刺激された。

その最大の理由が、状態異常の成功率+10%

ボスにも寄るが、状態異常が入る相手には、これほど戦局を左右する可能性を秘めたムチはない。

ビシビシ、敵モンスターにムチを入れて、状態異常を引き起こす快感は、ムチ使いの人には分かってもらえるはず。

実装当時は、かなりの高値で取引され、いかに購買欲が高まっていても二の足を踏んだが、今回は青の錬金石も貯まっていたこともあり、2つの失敗が付いた星3を購入。

お蔭様で、200万ゴールドをきる価格で購入する事ができた。

本当に錬金石システムは素晴らしい。

牙王ゴースネルで試してみた

いまだに強敵ボスとして名を挙げられる牙王ゴースネル

かくいう私も、ずいぶんと辛酸をなめさせられた一人だ。

それでも、度重なるアップデートで、サポの力も底上げされ、それに伴い勝率はグンと上がり、ようやくアクセ作りも安定してきた。

(札作りのほうが個人的には大変だったりする)

ただ安定度が上がってきたといっても、ゴースネルによる油断ならない数々の攻撃に、やみのころも時のえげつなさはいまだ健在。

そんな中でも、一撃必殺とも言える物理攻撃は圧倒的。

だからこそ、幻惑が入るか否かで、展開が全く変わってくるのだ。

そこで、状態異常成功率を10%も引き上げてくれるアステルウィップは、かなりゴースネル対策として有効的な手段となる。

アステルウィップでゴースネルをスパークしまくってやるぜ!

開戦から、攻撃時に確率で幻惑効果を与える事ができるスパークショットを放つ。

運が悪かったのか、5度目にしてようやく入った。

次に戦った時には、あっさりと入り、更に、やみのころも状態でも割と幻惑状態にすることが出来たので、終始、こちらのペースで戦うことが出来た。

期待以上の効果を見せてくれたので、購入は正解といって良さそうだ。

 

…まぁ、

負けたんだけどね…

しかし、初戦は白宝箱入手に組んだパーティーで臨んだ為。

その後、ゴースネル対策(耐性)で組んだパーティーでは、特に苦戦する事もなく、6分弱で撃破することに成功。

これまでより、体感的にも幻惑が入りやすくなっているので、事故的な形で壊滅寸前に追い込まれることもなく、遠巻きからタロットカードを引いているだけでよかった。

まぁ、それでもテレビを見ながらとか、お菓子を食べながらなど、手抜きプレイで戦えるほど甘いボスではないが…

 

とにかく、金ロザの理論値がまだ未完成で、今回のアステルウィップのおかげで効率的に戦えそうだ。

-ドラクエ10

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.