気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ドラクエ10

ドラゴスライムとグレイトドラゴンから入手した白宝箱の中身を公開

投稿日:

 天地雷鳴士がようやくレベル、特訓カンスト達成!

天地雷鳴士はこれまでの職業と違い、レベル50からのスタートという特別待遇だった。

それでも、こつこつとフィールドモンスターや討伐のみで上げるとなると、結構な時間が掛かった。

いかに経験値稼ぎが差ほど苦にならないと言っても、レベル100までに加え、特訓ポイント10000は、膨大だった(苦笑)

しかし、今回、そうした人によっては苦行とも言える行いも、バージョン4より実装された白宝箱ドロップのおかげで、達成に至るまでのモチベーションとなってくれた。

経験値や特訓ポイントを稼ぐなら迅雷の丘がおススメ!

いま、レベル上げ(特訓ポイント)で注目のスポットとなっている迅雷の丘。

時間帯によっては他の冒険者とモンスターの奪い合いになることもあるほど人気となっている。

狙いはドラゴスライムで、その邪魔をするようにグレイトドラゴン2体が陣取っているのだが、決して広くないスペースでもドラゴスライムが沸いてくれるので、短い時間で連戦できるのも嬉しい。

ドラゴスライムから入手した白宝箱を公開

数日間にわたり、ドラゴスライム相手に延々と戦闘を繰り返し、ドロップした白宝箱の中身を公開。

一部、どうしようもない装備はアイテム枠の問題もあり捨てたが、一応使えそうな物や、微妙な物を選別した。

まずは、神託のローブ上シリーズから。

ブレス系ダメージ10(+2)減が二つ付き、後もう一つあれば最高だったのにと、惜しい一品。

耐性が2つ付いているのはよいが、1つが失敗の上に、開幕スカラも必要性を感じない。

次に神託のぼうしシリーズ。

錬金2というのがちょっと残念だが、効果はどちらも悪くない。

こちらも錬金2で使えそうな効果なのだが、どちらも失敗というのが残念…

いまだ高値で取引されている毒ガード防具。

錬金2つだが、100%毒を防いでくれるので十分。

お次は、神託のローブシリーズ。

貴重な毒ガード60%付きに、かいふく魔力+15(+2)なので実用性はありそうだ。

混乱耐性に、かいふく魔力と、地味ながら神託装備のセット予備品には使えそう。

毒、眠り60%ガードに、かいふく魔力+15と実用性抜群。

どくガード60%付きだが、MP吸収ガード60%。

それでもどくガード目的ならよしとするか。

光る白宝箱から入手したローブ。

期待を裏切る、どないせぇちゅうねんという代物。

錬金効果は悪くないのだが、全て失敗品というガッカリ装備。

次は、星辰の盾シリーズ。

錬金効果が3つあり、どれも悪くないのだが、決め手にかけるといった印象。

錬金効果3つはあるが、そのうち2つは失敗。まぁ、呪いガード60%は役に立つかも。

おまけのグレイトドラゴン

ずっとドラゴスライムと戦っていると、間違って接触する事もあるグレイトドラゴン。

たった1体でしか登場しないのだが、ドラゴスライムとは比べ物にならない凶悪さ。

ただ、どんな白宝箱を落とすのか気になり、ちょっと狩りつづけてみた。

そこで入手したのがこれらだ。

ヴァンガードコート下をドロップ。

錬金効果はほぼ使い道がなく、セット用ぐらいにしか使えない。

ブレス系ダメージ減2つは悪くないのだが、どちらも失敗品というのが残念だった。

微妙な物ばかりが続く中で、ドロップしてくれたのが、このケイオスネイル。

攻撃時に4%で毒効果を与えるものが3つ埋まっている。

かいしん率などに比べれば、見劣りするものの、毒が効く相手には実用性を感じる。

とりあえず、家のタンスにしまっておくことにした。

 

微妙な物の方が多いのも事実だが、レベル上げや結晶装備作りのついでとして考えても、白宝箱はモチベーションにも繋がるので嬉しい仕様だ。

-ドラクエ10

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.