気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ドラクエ10 趣味

くびなが大師の白宝箱を求めてとこしへの氷原へ!

投稿日:

くびなが大師の白宝箱を巡り、とこしえの氷原に!

今回はくびなが大師の白宝箱を求めて、とこしえの氷原に。

くびなが大師といえば、以前はレアドロップの天竜草が高値で取引されていたことも手伝い、人気のモンスター、スポットとなっていた。

しかし、現在では、天竜草の高騰も落ち着きを見せ、それに伴いすっかりほかの冒険者の姿を見ることも減ってしまった。

まぁ、競合相手がいない分、くびなが大師を独り占めでき、白宝箱巡りの効率はすこぶる良かった(宝箱のドロップ率や内容は別だが…)

 

パーティー構成は、いつもと同じで、自分占い師、戦士2人に旅芸人。

くびなが大師も初登場時には侮れない攻撃力をもっていたが、いまやそれも過去の話。

戦士の真やいばも手伝い、自分は最初に力のタロットを使っておけば、それ以降にボタン一つ押すことなく簡単に倒してくれる。

くびなが大師から得た白宝箱の中身を公開!

最初はガブリエルのやり。

攻撃時4%で、幻惑、マヒに武器ガード。

適当に一人で遊ぶぐらいなら悪くはないかな。

錬金効果2つという時点で残念。

やりで呪文ぼうそう率におしゃれという組み合わせは、ある意味で最凶。

こうげき力+6は嬉しいんだけどなぁ…

お次はヘリオスロッド。

失敗品ではあるものの、攻撃時に4%でヘナトスとルカニは、限定的ながらも光る場面があるかも。

ここまでしてマホ系解除を押してくる理由を問いたい一品。

攻撃時に毒と魅了を与えるという、何か危険ドラッグ的な雰囲気を醸し出す逸品。

おしゃれが入っている時点でなぁ…

こうげき力が入っていて『おっ』と思わせられた後の呪文ぼうそう率。

呪文発動速度にマホトーンという、手に取ろうとする気持ちを台無しにする錬金効果。

次は、武神の道着下。

すべて失敗品というのは錬金石泣かせではあるが、耐性で埋まっているのは好印象。

これも耐性よりなのだが、開戦時マホキテがなぁ…

貴重な毒ガードが入っているのは嬉しい。失敗も一つだけだし、これは使い道がありそうだ。

次は、クイックハット。

今回、手に入ったのはこれだけ。錬金効果も微妙すぎるし…

次に武神の腕帯。

器用さは嬉しいんだけど、どうせなら埋めてくれていたら最高だったのに。

最後を締めるのは、クイックジャケット。

錬金効果2つというのは残念だが、耐性装備というてんは評価したい。

くびなが大師の白宝箱を巡りを終えて

ヒャッハーとなるほどの嬉しい一品はなかったが、毒ガードがついている武神の道着下は、今後使えそうで嬉しかった。

後は、持っていなかったヘリオスロッドかな。ルカニとヘナトスを同時に入れたら気持ちいいだろうなという、浪漫でストックした。

それと画像には残さなかったが天竜草を4個入手し、ちょっとしたお小遣いもできたのは良かったかな。

-ドラクエ10, 趣味

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.