気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ドラクエ10 趣味

サブキャラでいにしえのゼルメアへ挑んできた!

投稿日:2018年2月27日 更新日:

 ゼルメアの聖紋のおかげでサブキャラ育成がより楽しくなった

現在、サブキャラの育成に力を入れており、ログインすれば、メインは畑の水やりと強ボスをちょっとだけ遊ぶ程度となっている。

そして、フィールドでレベル上げをしていると、現在、とてもテンションの上がる瞬間がある。

それこそが、

一定の強いモンスターのお供として登場するゲノミーだ。

ゲノミーがドロップする『ゼルメアの聖紋』が、いにしえのゼルメアを遊ぶ権利を有するアイテムだけに、その貴重性で、グレンで売りが成立しているほどの人気ぶり。

私はソロでずっと遊んでいる身だけに、オートマッチングでしか手に入らないベルトに比べ、こつこつと戦闘を繰り返すだけで入手できる可能性があるゼルメアの聖紋システムは、とても嬉しい。

ゲノミーかと思いきや…

ただ、まものむれがあられたと表示され、

(おっ!ゲノミー来た!)

と、思ったら、

タッピツ仙人である事が、滅茶苦茶多い。

まぁ、サブキャラは、アクセに関しても殆どそろっておらず、札ボスはその特殊性からも、集めるのに時間はかかるだろうなと覚悟もしていた。

しかし、今回の4・1アップデートにより、タッピツ仙人の出現率が大きく緩和され、体感的に、ややぶっこわれ気味なほど出会うようになった。

私のようにサブキャラ育成中であれば、それは十分な恩恵として与れるのだが、すでにアクセを完成している人にとっては、残念賞に似たモンスターとなっているのかもしれない。

それでも、新規の事も考えて、こうした緩和策は大歓迎ではある。

塵も積もればとはよく言ったもので

延々とフィールドでモンスター狩りを行っていると、結構貯まるものだ。

メインは、サービスでもらえる1個のみであるのに対し、サブがちょっとしたゼルメア聖紋富豪となっていた。

ついでに…

呼ぼ寄せの筆ももかなり貯まっていた。

いにしへのゼルメアへGO

メインでは一度だけ遊んだ、いにしへのゼルメアへサブで挑んできた。

一応、レベル、特訓カンスト、装備も耐性を整えているメインに比べ、職業によっては、エンゼルスライム帽以外は生身という状態のサブ。

噂では、油断できないボスもいるという情報があり、不安を残した挑戦となった。

メインでは会う事の出来なかった、ゼルメア専用のボスとも戦うことが出来た。

当初の不安も何処へやら、優秀なサポの活躍により、危なげなく勝利を収めることもできた。

そうしてゲットしたのがコレ。

…ふむ、微妙だ。

いにしへのゼルメアで得た戦利品の数々

その後も、挑戦し続けたが、結局、地下3階までが最高で、目標の4階に足を踏み入れることは許されなかった。

そして、多くの戦利品を入手することには成功したが、上記のような決め手に欠ける錬金内容で、ガッツポーズを取るような代物はなかった。

それでも、

取りあえずは最新防具という事もあり、家のタンスにすべて仕舞いこんだ。

まだ、育成中という事もあり、またお金の事情も含み、暫く装備品は白宝箱から揃えようと決めていただけに、貴重な戦利品となったことも確かだ。

レベル96に到達している職業がまだ2職だけという状態ではあるが、全て揃えればそれぞれのセット効果も得られるので、あと暫くだけ、タンスの肥やしとなっていてもらおう(苦笑)

-ドラクエ10, 趣味

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.