気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ドラクエ10 趣味

タッピツ仙人の緩和で必要だったのは本当に出現率だったのか?

投稿日:

タッピツ仙人問題

以前に比べて、出現率がアップしたタッピツ仙人

既に札ボスのアクセが完成している人にとっては、あまり意味のない変更点であるが、新規や私のようにサブキャラ育成中にとっては、ありがたい仕様だ。

だが、

通常ドロップになっている白紙のカードの切れはし。

これが曲者である。

現在、159枚所持しているが、これを白紙のカードに変換するのに対し、3枚必要という仕様だ。

それに対して、

呼び寄せの筆が542本ある。

これはどう見ても、明らかにバランスが悪い。

たまに、スペシャルふくびき券で白紙のカードの切れ端をまかなえという人もいるが、それはフレンド枠が埋まっているようなプレイヤーの意見である。

ソロでコツコツと遊んでいるプレイヤーにとっては、そのスペシャルふくびき券さえ貴重となる。

まして、育成中のサブキャラとなれば、他のアクセのために使いたい。

白紙の切れ端をなくし、カードにしてほしい

私の立場からすれば、どう考えても、この切れ端の存在自体がバランスを悪くしている。

そもそも札ボスはコインと違い、フィールドモンスターと戦闘を繰り返すことで入手しないといけない。

その労力の代価として、筆とカードの方がバランスよく、無駄もないはず。

アクセ完成には多少の運も絡むとはいえ、既に筆は542本もある。

レベル、特訓稼ぎは、まだまだの段階で、これだけの筆が手に入っているのだ。

このペースでいけば、1000本にも届きそうだ。

札ボスの追加は微妙?

タッピツ仙人出現の緩和。

これ自体は悪くないのだが、肝心の札ボスが、ここ暫く実装されていない。

緩和に際して、札ボスがあるのかと思っていたが、今の時点ではアナウンスさえない。

じゃあ、タッピツ仙人の緩和は、あくまで新規への対応と考えるべきか。

それなら、これを機に切れはしをなくして、カードに統一すべきだと思う。

筆とカードで札を作る工程は、RPGゲームらしくて好きなのだが、その過程に無駄なものがあるせいで、バランスを悪くしている。

今後、このバランス調整がなされる事を切に願う。

-ドラクエ10, 趣味

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.