気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

菓子パン・調理パン 購入レビュー

ランチパック全粒粉と通常シリーズの違いを検証!

投稿日:

ランチパックの全粒粉パンは初めてである

ランチパックは以前より大好きな調理パンだ。

しかし、通常のランチパックシリーズは色々と食べてきたのだが、全粒粉は初めて。

最近、流行となっている糖質制限の流れを受けての事なのだろうが、個人的には世間が騒ぐほど興味はない。

だが、ランチパックの名前を語る以上、食べずにはいられない。

いくらランチパックシリーズのファンだからと言って、不味ければ厳しくぶった切る覚悟である。

調べてみると、通常のハム&チーズが1個当たり121キロカロリー。

全粒粉という事だが、単純なカロリー比較では、大差はない。あくまで糖質制限にこだわる人向けなのだろう。

ランチパック全粒粉を実食

切り口はこんな感じ。

後になって、ちゃんと包丁でカットすればよかったと後悔…

もっと、簡単に千切れるのかと思ったのだが、通常のランチパックより、粘りを感じた。

全粒粉でもやっぱりランチパックだった!

流石はランチパック。そして天下のヤマザキパン。

何処とは言わないが、総菜パンを語っておきながら、その具材が雀の涙と言う、腹立たしい物もある中で、しっかりとパン全面にハムとチーズがサンドされていた。

通常のランチパックと比べて

通常のランチパック・ハム&チーズも何度と食べたことがある。

それと比べても、全粒粉だからと言って、特に癖を感じたり、劣る部分を感じることは無かった。

食べ終わっても、パン生地の色が違うだけと言うほどで、余程、敏感な方でもない限り、気にならないだろう。

個人的には、食べやすさや味わい含めて、相変わらずのランチパッククオリティと言う印象で、糖質制限に興味がある人なら、ランチパックで美味しく行うことが出来るのではと思う。

逆に、全粒粉に対して、何か新しいものを求めて購入を考えている人には、良くも悪くも、いつものランチパックとなっている。

という訳で、ランチパックシリーズがお好きな人なら、安心して美味しく食べられるはず。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランチパック福袋 応援セット
価格:1758円(税込、送料無料) (2018/3/28時点)

 

 

-菓子パン・調理パン, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.