気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

菓子パン・調理パン 購入レビュー

ふんわり包(パオ)大阪王将監修の餃子味をレビュー!

投稿日:

あの大阪王将が山崎パンとコラボしたってよ!

今月1日より新発売の『ふんわり包(パオ)大阪王将監修の餃子味

山崎パンと大阪王将のコラボ商品として誕生。

以前より、中華まんと惣菜パンの中間をいくような包シリーズには注目しており、これまで幾つかの包シリーズを食べ、その美味しさとボリュームに魅了されてしまった。

そんな包シリーズに、関西人なら馴染み深い、大阪王将さんの餃子とコラボと聞けば、買うしかあるまい。

餃子の具材が入っている事を考えれば、それほどカロリーは高くないという印象。

ふんわり包大阪王将監修の餃子味を食べた感想!

そのままで食べても美味しいのだろうが、今回は大阪王将の餃子。

冷えた餃子より、熱々の餃子の方が美味しいに決まっている。

という事で、電子レンジでチン。

ちなみに500Wで10秒なので、時間がない人でも簡単に食べられるぞ。

中身はこんな感じ。

餃子の具(フィリング)が、ぎっしりと詰まっていた。このボリューム感が包の魅力のひとつといえる。

で、食べた感想。

何だろう、包の生地による印象もあるのだろうか。餃子味というよりは、肉まんそのものの味わい。

冬といえば肉まん。そんな肉まん大好きなおっさんとしては、ストライクな味。

だが、これだと肉まんと差別化が図れていないのではという疑問もあった。

まぁ夏でも食べられる肉まんという位置づけで納得させることもできる。

全体の出来自体は、これまでのふわんり包シリーズの名を汚すような事もなく、流石のクオリティ。

でも、大阪王将とのコラボということを伏せられ、食べてそれが分かるような仕上がりでもなかった。

あと余談ではあるが、一緒に食べた家族は、からし醤油で食べたら更においしそうと述べていた。

…やはり、惣菜パンというよりも、肉まんに近い印象のようだ(苦笑)

 

-菓子パン・調理パン, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.