気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

PS2 趣味

【ドラゴンクエスト8 プレイリポート8】ドルマゲスと決戦!

投稿日:

太陽の鏡を入手!

王家の儀式を手伝い、ようやく魔法の鏡を手にすることが出来たと喜びもつかの間。

まさか、鏡から魔力が感じないという衝撃的事実を伝えられる。

そこで、かつて王国に仕え、現在は西の森に住むという、高名な魔法使いのおじいさんを訪ねることに。

尋ねた先で教えられた、ふしぎな泉でおじいさんと会い、こちらの事情を伝える。

おじいさんは、現在、光を失い、ものを見ることが出来なくなっていたが、呪いにより馬に変えられたミーティアの正体を瞬時に見抜いてみせる。

泉の水には呪いを解く効果があるとの事で、試しにミーティアが飲んでみると…

なんと、元の姿に戻ることが出来た。

…しかし、ドルマゲスの呪いが強いのか、わずかな時間で再び馬に戻ってしまう。

それでも、短い時間、父であるトロデ王と言葉を交わした時間は、辛い旅の癒しとなり、次こそドルマゲスを倒し、すべてを取り戻すという気持ちにさせられた。

おじいさんの家に戻り、改めて魔法の鏡のことを相談すると、特定の海域に棲む、海竜の魔力を取り込めば戻るかもしれないと教わる。

戦闘中に魔法の鏡を掲げ、海竜が放った魔法を吸収。

おじいさんの助言通り、魔力を取り戻し、太陽の鏡に変化した。

これで、ドルマゲスが潜伏する闇の遺跡を覆う闇を振り払うことが出来る。

ついにドルマゲスを追い詰める!

太陽の鏡で闇を払い、遺跡の中を進む。

その先では、魔物の石像や伝説の鳥を描いた壁画などもあり、今後、物語にどう関係するのか気になった。

そうして、ついに遺跡の奥でドルマゲスを発見。

これまでは、寸前などで逃してきたが、今回はいよいよ決戦の時を迎える。

激闘の末に…

意外にあっけなく倒したかと思いきや、まさかの変身。

その姿は、すでに人から魔物へと変貌を遂げ、禍々しいまでの威圧感を放っていた。

魔物の姿となったドルマゲスが襲い掛かってくる。

まさかの連戦に突入。

今どきのゲームなら体力、魔力が全回復という流れも多いが、今回では、その時の状態で継戦することに。

万全という事を抜きにしても、これまでのボス戦とは比較にならない強さ。

戦い挑むときのレベルも大事だが、長期戦になるので、MPの枯渇を招かないため、回復の手段は講じる必要がある。

幸い、私が挑んだ時のパーティー平均レベルが40前後だったこともあり、押し切る形で展開できた。

ゲーム開始以来の激戦を経て、悪行の数々を重ねてきたドルマゲスを倒す。

これで主人公一行の宿願を果たした訳だが、どうも物語はまだ終わらないようだ…

-PS2, 趣味
-,

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.