気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ご飯のお供 購入レビュー

博多魚嘉が製造したたらば風かに風味のかまぼこをレビュー!

投稿日:2018年12月12日 更新日:

たらば風かに風味という妙な練り物を購入!

よく見かけるかにを模した練り物であるが、そのビッグサイズに惹かれた。

また、たらば風、かに風味とわざわざ分けて表現する点にも興味を持った。

見方によっては、なんだか怪しげな印象を与えかねないネーミングだが、こちらのスーパーのプライベート商品には、結構お世話にもなっているので、そのあたりも信頼して購入してみた。

はっきりとかに肉は使用していない旨が記載されている。

その下に、大きな文字で「ぷりんとした肉厚感!」

かに肉ではないが、それらしい味わいは期待していしまう文言だ。

製造は創業百年以上の歴史を持つ博多魚嘉だった!

製造は、博多魚嘉となっている。

ちょっと気になり調べてみると、明治に創業し、百年を超える歴史を持っている会社だった。

伝統を大切にしながら、いまも練り物などを作られているとの事で、その背景を知ると、大いに期待値も上がった(我ながら現金なものだ…)

ちょっとだけ調理して頂いてみた!

当初は、おのおの、適当に調味料でもかけて食べようと思ったいたのですが、製造を担当された会社が歴史ある事を知り、急遽、ちょっと手を加えて食べてみようと変更(笑)

という事で、天ぷらにして頂いてみました。

百年を超える歴史に圧倒されたわけではなく、正直に感想を述べますが、驚くほど、身がぷりぷりとして美味しい!

似たようなかにかまは、これまでいくつも食べてきたが、今回のような、柔らかく、それでいて肉厚な食感を楽しめるものは初めてである。

当然、本物のかにとは違うのだが、身の厚さやプリプリ食感だけなら勝るとも劣らない。

軽く抹茶塩を振って食べてみたが、かなり本格的な味わいを楽しめる練り物であった。

おまけという訳ではないが、みんなが大好きな食べ方である、マヨネーズをつけて頂いてみた。

最早、天ぷらの件で語りつくしたが、マヨネーズをつけて食べても、やはり肉厚な食感が、贅沢感を演出してくれ、これまでのかにかまに戻れるか心配となった(笑)

追記・バター醤油焼きでも頂きました!

後日、あまりに美味しかったので、また購入。

また別の食べ方で試してみようと思い、バター醤油で焼きました。

食欲を全開にしてくれる香ばしさと濃厚な味わいが、プリップリッの身に染みこんで、これまた絶品なおかずに大変身!

お酒を飲まれる人なら、よいあてにもなりそう。

 

-ご飯のお供, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.