気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

冷凍食品 購入レビュー

味の素 夜九時のひとり呑み にんにく空芯菜をレビュー!

投稿日:

中華料理の飲み総菜として定番の空芯菜を初体験!

味の素より、中華料理で、お酒のあてとして人気の空芯菜が冷凍食品として登場!

中華料理は好きだが、普段、あまりお酒を飲まないおっさんは、この空芯菜を初めて知った。

そんな訳で、読み方そのものを知らなかった。

くうしんさいと読むらしい(そこからかと言うツッコミが聞こえてきそうだ)

空芯菜は、ヒルガオ科サツマイモ属の野菜で、和名ではヨウサイとして知られ、また地域により様々な名前で呼ばれているとの事。

さっそくレンジでチンしてみよう!

ふたになる部分には、なんだか、ちょっとした言葉が添えられている。

おつまみのような人か…

分かるようで、分からない人物像である。

ともかく、指示に従い電子レンジで加熱する。

こちらが、加熱直後の写真。

やや湯気が立っているので見難いが、真ん中にある白い塊は、にんにくのペーストである。

そのためか、主役の空芯菜を置き去りに、にんにくの強烈な香りが印象的。

先ほどのにんにくペーストを混ぜ合わせれば、空芯菜の完成である。

ご飯のお供として空芯菜を食べてみた!

お酒のおつまみとして売り出しているのは承知しているが、もとは中華料理の一品。

という事で、今回はご飯のおかずとして食べさせてもらった。

その味はと言うと、始めて食べる空芯菜は、特に癖もなく、シャキシャキとした食感で、ほうれん草などと似た味わいに感じた。

味付けは、にんにくペーストを中心に大豆油、とうがらしと、素材の味わい中心となっている。

ただ、にんにくととうがらしの相乗効果なのか、割とパンチも効いており、これが好きな人にはたまらないのだろう。

白いご飯と一緒に食べても、普通に美味しかった。

でも、量や、味付けからも、やっぱりお酒と頂くのが一番美味しいのかなとも感じた。

おかずで食べるのなら、パンチのきいた副菜というポジションが合いそうだ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】味の素 「夜九時のひとり呑み」にんにく空芯菜80g×8袋(1ケース) 【冷凍】
価格:3617円(税込、送料無料) (2018/12/20時点)

楽天で購入

 

 

-冷凍食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.