気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

PS2 趣味

【ドラゴンクエスト8 総括】クリア後の感想!

投稿日:

クリア後に見ることが出来るもう一つのエンディング

今作では、ラプソーンを倒した後のクリアデータで遊ぶことが出来る。

と言っても、プレイ再開には、ラプソーンとの最終決戦前に時間軸は戻されるのだが、そこには理由もある。

その一つが、エンディングの変化を楽しむことが出来る点。

微妙な変化ではあるのだが、そこには主人公の出生なども明かされた後なので、真のエンディングと言っても差し支えないだろう。

内容としては、より明確なハッピーエンドとして描かれているので、ミーティアと主人公の幸せを願う人なら、やはり見て損はない。

のちに発売された3Dバージョンでは、ゼシカとのエンディングが見られるとの事で、大変そちらも興味深くもある。

しかし、暫くはPS2版の物語に浸ってもいたいので、3DSバージョンを買ってプレイするのはまだまだ先かな。

何より、個人的にゼシカはククールとお似合いだと思うので、ミーティアとのエンディングを尊重したい思いもある。

主人公の出生について

クリアデータでプレイすることで、主人公の出生について明かされる物語をプレイすることが出来る。

これについては、これから遊ぶ人もいるかもしれないので、真相は伏せておこう。

(ここまで思いっきりネタバレしておいて何だが…)

ただ、これまで主人公には、いくつも特別な力でも備わっているような描写があったので、納得の出来る答えが用意されていたという印象。

個人的には主人公の出生以上に驚いたのは、これまで気持ち悪いと思われるほど、可愛いを連発していたトッポちゃんの正体。

これには、おじさん本当にぶったまげたよ(笑)

それでも、その正体と主人公の関わりが明かされる中で、感動も呼ぶので、余計に参った。

進める中で、ちょっとしたバトルコンテンツも追加され、なかなかのボリュームを感じさせてくれた。

ドラクエ8のシナリオについて

久しぶりのオフラインにおけるドラクエシリーズとなった今作。

最近までは、現在休止中のドラクエ10を遊んでいたわけだが、今回、初めて遊んだドラクエ8は実に素晴らしい物語だった。

これぞ鳥山先生のデザインというキャラクターに、生き生きとした関係性が描かれ、道中での仲間同士による会話が楽しみで仕方なかった。

それも、根幹となる物語がテンポよく進み、そのうえで緻密に描かれていたからだと思う。

暗黒神ラプソーンと七賢者による因縁から物語は始まり、そこに主人公たちが関わっていく。

その中での人間関係が、とてもドラマチックでもあり、ゲームであることを忘れるほど、生々しい感情や心の動線も描かれ、ぐいぐいと作品に引き込まれていった。

作品としては、まだ現在進行中であるドラクエ10であるが、オンラインという性質上、長期的な展開の中で、やや世界観や物語の整合性に破綻が見受けられるところもある。

そうした状況をみると、やはりドラクエシリーズはオフラインでこそ、最も輝きを見せるゲームなのだと実感した。

それを、約14年前の今作が教えてもくれた。

ドラクエ8のシステムについて

今作でみられる、錬金釜やスキルは、ドラクエ10に継承されている。

そして、触れてみると、14年前に実装されたものとは思えない完成度を誇っている。

特に錬金釜に関しては、今作の在り方の方がRPGらしい仕上がりと言えるだろう。

10では、バザーシステムとの兼ね合いもあり、方向性を変えるしかなかったのだろうが、本来の錬金システムは8の方がしっくりくる。

それほど、RPG本来の楽しみ方と直結していた。

スキルにしても、今作の大きな成長要素を担い、スキルポイントの振り方で、職業の性格付けを楽しめた。

やはり、ドラクエに限らず、PRGはキャラクター育成にどれだけ没頭できるかという点が大事。

その点でも、8はレベルアップにおける強化、スキル成長、錬金釜の活用など、物語を進める中で、重要かつ楽しめる形に作り上げていた。

まとめ

後半は、ドラクエ10との比較というテーマになったが、いま過去作を遊ぶ上だからこそ、できた部分でもあり、個人的には楽しめた。

もちろん、それも8自体が、10年以上過ぎても、面白いゲームだからこそ出来たことで、純粋に傑作といえる。

 

次に8を遊ぶことがあるとしたら、色々と追加されている3DSバージョンになるだろうか?

いや、もしかしたら今作との思い出を大切にして、再びPS2で遊ぶかもしれない。

それほど、PS2版における、ドラクエ8はいま遊んでも十分に面白かった。

-PS2, 趣味
-,

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.