気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

ご飯のお供 購入レビュー

名城食品 創味シャンタンDX中華風焼そばをレビュー!

投稿日:

名城食品と創味食品がタッグを組んで誕生した焼きそば!

名城食品と言えば、これまで何度とソース焼きそばではお世話になっていたが、中華風焼きそばは初めてである。

それも、よくある名店監修などではなく、中華調味料の雄である、創味シャンタンとのコラボ。

我が家でも創味シャンタンは定番の調味料で、餃子やスープに炒め物と、実に多くの料理でお世話になっている。もちろん焼きそばにも使っている。

なので、わざわざ購入する理由はないのだが、企業と家庭の味との違いを知る良い機会にもなりそうだと考え、購入してみた。

もっちりした食べごたえのある太めんと本格がらスープの素「創味シャンタンDX」を使用した中華風焼そばです。
香り高い本醸造醤油をベースに、厳選したオイスターソースとガラの旨味を効かせたまろやかさとコクが特徴です。

商品内容と材料をご紹介!

麺は国内製造で、太麺タイプとなっている。

創味シャンタン製造による、中華風焼きそばソース。

普段使っているのは鶏ガラベースの粉末状、またはペースト状のものなので、ソースタイプは、とても興味がわく。

今回、焼きそばのために用意した材料。

豚バラ肉にキャベツ。それに最初からカット野菜として売られていたものである。

調理開始!

まずは豚バラ肉を炒めていく。

ある程度、豚肉に火が通ったら、野菜を加え一緒に炒めていく。

次に麺を加えていく。この時に少々の水を加えて麺をほぐすことも忘れずに。

後は、仕上げとなる、創味シャンタンの中華風焼きそばソースを入れ、麺と材料全体に絡めていく。

出来上がりがこちら。

この時点で、中華風焼きそばの香りが広がっていた。

これさえあれば、家でプロの中華風焼きそばが食べられる!

結論から述べていこう。

これまで家庭で作ってきた中華風焼きそばも、それなりに満足のいく出来であった。

しかし、今回の名城食品と創味食品のコラボによる中華風焼きそばは、その上を、一つも二つもいくクオリティの味だった。

こんなことを言うとなんだが、大手の中華料理チェーン店で食べる焼きそばよりも美味しかった。

家庭用というより、プロに迫る、場合によっては超える中華風焼きそばを、簡単に食べることができる。

これが、その道のプロの作り出す味かと感心した。

ご自宅で美味しい中華風焼きそばを食べたいという人には、是非、一度お試し頂きたい。

 

-ご飯のお供, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.