気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

菓子パン・調理パン 購入レビュー

神戸屋 恵みの焼きチョコデニッシュ(香る果実)をレビュー!

投稿日:

チョコとフルーツが楽しめるデニッシュ!

パッケージにある素晴らしいまでのデニッシュの画像が、食欲を刺激する。

商品特徴に目を通すと、デニッシュの中に、チョコレートクリームが入っているだけでなく、フルーツの味わいまで楽しめるようで、情報通りなら、贅沢な仕様である。

フルーツ×チョコのマリアージュ。濃厚チョコケーキと、オレンジ、レモン、レーズンを包んだスイーツデニッシュ。

チョコとフルーツのマリアージュ

商品説明で、チョコとフルーツのマリアージュとあった。

調べてみるとマリアージュはフランス語で、一般的には結婚を意味するとの事。

その他では、異なる者同士が一つになる。調和という意味合いでも使われることもあるのだとか。

今回の場合は、後者という事になる。一体、どんな調和を見せてくれているのか楽しみである。

食べる前に、恒例の中身オープン。

一応、映っているのは、チョコとレーズンなのだが、色合いが似ているので、とても紛らわしい。

これは調和というより、被っていると言うのではないだろうか?

まぁ、ちょっと意地悪でもあるか。ともかく、素直に食べた感想を述べていこう。

まず、基本はチョコベースと言ってよい。そこにレーズンが加わり、甘いチョコに、レーズンの酸味が加わり、不思議な味わいを生んでいた。

そこに、オレンジ、レモンのピールが少量加えられていたが、これは香りつけ程度の印象。

まぁ、チョコとフルーツの風味を同時に味わうことが出来るという点では、異論はない。

ただ、食感らしいものを味わえるのはレーズンぐらいなので、多数のフルーツを期待すると、その分だけガッカリするかもしれない。

デニッシュ生地も、ややスカスカ感があり、全体的に中途半端に感じた。

 

-菓子パン・調理パン, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.