気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

冷凍食品 購入レビュー

ニッポンハム 若鶏塩竜田揚げをレビュー!

投稿日:

塩麴仕込みの竜田揚げ!

冷凍から揚げは、その人気の高さ今や各メーカーから主力商品として売り出されいる。

おっさんも鶏のから揚げは大好物で、冷凍食品でもよくお世話になっている。

しかし、今回の塩麴で仕込んだという竜田揚げは、ちょっと物珍しい感じがした。

あっさり塩味とも書かれており、どんな仕上がりとなっているのかが気になり購入した。

宮崎工場発、若鶏を使用した”塩”竜田揚げ。※鶏肉を成型・加工した商品です。※ニッポンハムグループの日本ハム惣菜(株)宮崎工場で製造しています

・塩は「伯方の塩®」を使用しています。※「伯方の塩」は伯方塩業(株)の登録商標です。
・自然解凍でも利用できます。
・6個入り。

塩麴による味わいは如何に?

解凍前の状態ではあるが、普通の唐揚げとは色味からして違う。

解凍後がこちら。

やはり衣自体の色が白っぽく、なかなか見ない色合いである。個人的にはきつね色に揚がった方が食欲をそそるのだが。

中はこんな感じ。

鶏のもも肉や、胸肉をそのまま使っているのではなく成型、加工したものとなっている。

食べてみての感想としては、よく言えばあっさり味、悪く言えば淡白すぎて、すぐに飽きてしまいそうな味わいでもあった。

また鶏肉が加工したものなので、もも肉などに比べてジューシーさや鶏の旨味が薄くなっており、あっさり味という表現がすべて悪い意味に聞こえてしまう作りになっている。

塩麴も基本味付け調味料というよりは、お肉を柔らかくする効果などがメインなので、隠し味程度ぐらいの働きしか期待できず、全体的にあっさりというより、薄い印象だった。

せめて加工したお肉ではなく本来の形で作れば、もう少し評価が違った気もするのだが…

ともかく不味くはないが、旨くもないというのが正直な感想である。

-冷凍食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.