気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

インスタント食品 購入レビュー

東洋水産 やみつき旨辛 辛赤 宮崎辛麺風焼そばをレビュー

投稿日:

宮崎辛面風の焼きそばを購入

今回は、東洋水産より発売の【やみつき旨辛 辛赤 宮崎辛麺風焼そば】を購入。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、食塩、しょうゆ、香辛料、粉末野菜、卵白)、添付調味料(しょうゆ、香味油脂、ポークエキス、香辛料(ガーリックパウダー、唐辛子)、植物油、砂糖、みそ、酵母エキス、魚介エキス、発酵調味料、食塩)、かやく(卵、にら)/加工でん粉、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、酒精、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、酸味料、香辛料抽出物、パプリカ色素、増粘多糖類、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・さば・大豆・豚肉・りんごを含む)

宮崎辛麺風焼そばの調理手順

中には、かやく、液体と粉末による2種類のソースが入っていた。

麺は太麺タイプ。

まずは、かやくを麺の入っている容器に入れていく。

お湯を容器内側の線まで注ぎ入れて、蓋をして4分待つ。

4分後、しっかりと湯切りを行う。

まずは最初に液体ソースを加えていく。

ここでは軽く混ぜる程度で十分。

次に粉末ソースを加える。

ここでしっかりと混ぜ合わせたら、出来上がり。

辛さに自信がない人にはおススメしない

宮崎辛麺をイメージしたもの焼そばで作ったというだけあり、一口目から唐辛子の鮮烈な刺激と辛さが口の中を駆け巡った。

もともと、決して辛さに強くないのもあるが、ここまで唐辛子を強く感じとなると完食する自信はなく、途中で家族に代わってもらい食べてもらった。

食べ終えてからも、暫くの間辛さが口に残り、唇もヒリヒリしていた。何だか意気地のない感想ばかりになってしまったが、おっさんのように辛さにそれほど耐性がない人の参考になればと思い、書かせてもらった。

ちなみに、家族は残りすべて完食。感想を聞いてみると、食べられないほどの辛さには感じなかったが、ラーメンに比べると辛さだけが強調された仕上がりに感じ、旨味を味わうという点は本家に遠く及ばないとのことだった。

-インスタント食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.