気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

菓子パン・調理パン 購入レビュー

ランチパック3種の粉もんを生粋の関西人がレビュー!

投稿日:

関西人は粉もんに弱いもので…

たまにしかいかないスーパーで、初めて見るランチパックを発見。

その名も、3種の神器ならぬ、3種の粉もん

関西人にとって、神器よりも粉もんの方が親しみがあり、とても魅惑的に感じる。

1個のパンにお好み焼きとだしマヨとソース、ペアのパンに焼きそば、たこ焼き風フィリングをサンドしました。

粉もん好きが3種の粉もんを食べてみる!

ふむ、お好み焼きが通常サイズで、焼そばとたこ焼きがハーフサイズとなっているのか。

まずは、焼きそば。

見てもらえばお分かりの通り、オーソドックスなまでの焼きそばパンに仕上がっていた。

新鮮味や面白さはないが、堅実さを感じさせるザ・焼きそばパンだった。

お次は、たこ焼き。

焼そばと違い、こちらはたこ焼きと言う原型を一切とどめておらず。見た目だけでは正体不明のペースト状だ。

…しかし!

個人的には、3種の粉もんの中で、一番、美味しかった。

その理由は、驚くほどたこ焼きの風味がして、激安のたこ焼きなどよりも、よっぽど本格的な味に仕上がっていたのだ。

食感がほぼ皆無な点は残念だが、その分、ペースト状だからこそ、圧倒的に食べやすいという利点もある。

見た目は味気ないが、食べれば、一番粉もんを感じさせてくれる。

たこ焼きは、そんな驚きも提供してくれた。

最後はお好み焼き。

ちょっと見た目がグロテスクになって申し訳ない。

手で千切ろうとしたら、中に入っているお好み焼きが、思った以上に粘り気が強く、このような事になってしまった。

今度からは、素直に包丁などでカットします。

さて、食べた感想についてですが、先の2種の粉もんと違い、通常サイズという特別待遇を受けるだけあり、ほぼお好み焼きが再現されているかなと言う印象でした。

若干、柔らかすぎるという点が気になったが、お好み焼きを食べているという味わいは楽しめたので、それなりに満足できた。

 

どれも美味しかったが、個人的には、最初の印象を見事に逆転してくれた、たこ焼きのインパクトが1番だった。

何だったら、たこ焼きだけで販売してほしいさえ思ったほどだ。

ともかく、流石はランチパックのシリーズというだけあり、粉もんが好きな人や関西人には、一度は食べてほしいと思う。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランチパック福袋 応援セット
価格:1758円(税込、送料無料) (2018/5/30時点)

 

-菓子パン・調理パン, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.