気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

お取り寄せ品 購入レビュー

韓国風うどんを取り寄せレビュー!2種類のスープで楽しむ異国の味わい

投稿日:2018年5月8日 更新日:

韓国風うどんをお取り寄せ!

ここ最近、韓国の食ブームが巻き起こっている我が家。

その勢いで、今回は、韓国風うどんを楽天市場・キムチでやせる(店名ですよ)からお取り寄せさせて頂きました。

それが、こちら。

2種類の(各6袋)スープに、12玉の韓国風うどん麺という内容。

購入時、セールという事もあり、これだけの内容にも関わらず1000円ポッキリだった。

2種類の個性的スープ

ユッケジャンスープ

牛肉と野菜のうまみをベースに、韓国特有である唐辛子の辛味を効かせたスープ

牛肉、牛コツを一緒に煮込み、牛の旨味を凝縮させた出汁に塩味を加える事で独特の旨味とコクが味わえるスープ

ユッケジャンスープのうどんを作ってみよう!

それでは、ユッケジャンスープと麺1玉を使い、1人前作ってみよう。

セールで大安売りしていたが、しっかり1玉ごとで包装してくれていた。

お店によると、麺の茹で時間は2~3分ぐらいが目安らしいが、それぞれ麺の食感なども含めて、好みで調整してほしいともあった。

今回は取りあえず、3分ぐらい茹でてみることにした。

茹で上がりがこちら。

何だろう、日本のうどんに比べ、この時点で表面がつるんとした印象。

お次はスープ作り。

と言っても、指定された量の水を沸騰させ、スープの素を入れるだけ。

辛味の効いたユッケジャンスープは赤い味噌のようだった。

すっかり溶け込み、ユッケジャンスープの出来上がりである。

こちらは、麺と用意したトッピング。

茹で卵と、キムチである。

スープ自体が唐辛子の効いた味らしいが、やはり韓国料理と言えばキムチは欠かせないのではと言う事で採用してみた。

出来上がりがこちら。

韓国風うどん(ユッケジャンスープ)

食べた感じとしては、やはり唐辛子が効いたスープとなっており、間違いなく辛さを楽しむとなスープとなっている。

ただ、辛いだけでなく、牛肉や野菜からもとった出汁が使われているので、辛さの中にしっかりとした旨味があり、ついつい飲んでしまう。

そして、何より印象深かったのがである。

コシの強さは日本のうどんの比ではなく、慣れていないと、ちょっと違和感さえ感じる食感。

切れ味鋭い歯をお持ちの方ならともかく、若干歯に自信がなくなってきている私には、ちょっと噛み切りにくい感じでもあった。

それでも、独特の食感と、つるつる、もちもちとした麺ののど越しなどは、やはり異国ならではのもので、体験できたことが何より嬉しかった。

塩テジカルビスープでも作ってみた!

塩テジカルビスープでも作ってみた。

ユッケジャンスープに比べ、刺激の強い香りはなく、日本のうどんに近い出汁ベースの良い香りがした。

今回は、スーパーで購入した煮卵&煮玉子セットを用意。

ちなみに賞味期限が投稿日から随分と経過しているが、調理した日とは別なのでご安心を。

しっかりとした色のの玉子に、箸で持ち上げるだけで切れそうになるほど柔らかい煮豚。

ユッケジャンスープでも使ったキムチも追加。

出来上がりがこちら。

牛肉、牛骨からとった濃厚な出汁ベースに程よい塩加減のスープは、日本人にも素直に受ける味。

辛味や刺激の効いたスープが好みならユッケジャン、出汁ベースで濃厚かつ優しい味わいを好むなら塩テジカルビスープという所か。

個人的には、ユッケジャンも美味しかったが、馴染みやすい味という点では、塩テジカルビが気に入った。

ちょっと体調のすぐれない時でも食べられそうなスープが気に入った。

最後は、もちもち、つるつるの韓国風うどんの写真で締めさせて頂きます。

ここだけの話ですが、2回目以降は、ちょっとハサミで切って食べました。

すると、鍋用のお餅のようになり、これまた別の食感を味わえ、美味しく食べることが出来ました。

なかなか、日本では食べられない新食感なので、ご興味がある方はぜひ一度ご賞味あれ。

追記・麺を短くカットし鍋にしてみた

ユッケジャンスープを3袋と麺3玉を使いお鍋にしてみました。

(麺は調理用ハサミで適当にカット)

さらに卵を3個落とすことで、栄養価をアップすると共に、スープがマイルドになりました。

辛いのが苦手な人や、お子さんがいるご家庭では、おススメの食べ方ですよ。

 

-お取り寄せ品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.