気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

冷凍食品 購入レビュー

味の素の大海老炒飯を食べて謙虚さの大切を知る!

投稿日:

テレビコマーシャル出来になっていた大海老炒飯を購入!

最近、テレビコマーシャルで見かけるたびに涎が止まらない冷凍炒飯。

まさか、その冷凍炒飯を近所の激安スーパーで発見するとは思わなかった。

そして、やはり激安を売りにしているだけある。この新発売の大海老炒飯、冷凍炒飯の部類の中でもちょっと価格が高く設定されている。

しかし驚くことなかれ、激安スーパーにて300円を切る大特価で販売されていた。

もとより気になって仕方なかったうえに、通常の販売価格を大きく下回る値段とくれば購入するしかないでしょう(苦笑)

黄綬褒章受章。京王プラザホテル中華料理南園総料理長、李国超監修。

大豆を熟成発酵させたたまり醤油のコク深さ。牡蠣の旨味が効いたオイスターソース。

本場の香りが決め手のあぶり焼豚と大海老入りでちょっと贅沢な本場の味!

さっそく調理開始!

調理と言っても、熱したフライパンで温めていくだけなので超簡単!

この程度の手間で、美味しい炒飯を頂けるのなら何も負担を感じない。

しっかり、全体にかき回すようにして、出来上がったのがこちら。

何だろう、かなり香りの強さを感じる。

もちろん、嫌な香りなどではなく、中華料理のこってりとした味わいを想像させる刺激的な香りである。

美味しそうな匂いで強制的に胃袋をたたき起こされ、戦闘準備を完了。

大海老炒飯を食べた感想は?

さて、コマーシャルを見て以来その虜となっていた味の素の大海老炒飯。

さっそく、食べた感想を述べていこう。

まず、今回の主役である大海老に関して。

写真でも確認できると思われるが、正直その名の通り大きな海老がゴロゴロと入っていると思った。

実際、フライパンで炒める前には、そこそこの大きな海老に見えた。

しかし、実際に火を通して完成してみると、お世辞にも大海老などと呼べないものだった。更にそれほど海老も入っていない。

よく冷凍コーナーで売られているむきエビ程度の大きさと言っても差し支えないだろう。

この点に関しては一緒に食べた家族も同意見で、もう少し大きな海老を想像していたと述べていた。

一方で、あぶり焼豚に関しては、こちらの想像を反して、結構な大きさのものが、たっぷりと入っていた。

食べ終えた時には、大海老が霞み、焼豚の印象が残るほどであった。

ただ、ここまで読むと、期待外れだったのかと思われるだろうが、焼豚の印象以上に美味しかったのが、炒飯の味付けだった。

原材料にこだわったオイスターソースとたまり醤油により生み出された味わいと言ったら、これまで食べてきた冷凍炒飯とは一線を画すほどのものだった。

大海老に関してはややハッタリ気味な印象をぬぐえないが、トータルしてみれば、そこらの中華屋よりもはるかに美味しい炒飯である。

惜しむらくは、エビに関してもう少し謙虚さがあれば、評価は高ったかもしれないとこかな。

 

-冷凍食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.