気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

菓子パン・調理パン 購入レビュー

ヤマザキ芋まんじゅうは蒸しパンなのか菓子パンかを検証!

投稿日:

饅頭のような菓子パンを購入!

ヤマザキより期間限定で発売『芋まんじゅう

丹念に練り上げた芋あんを生地で包み、ふっくらと蒸し上げました。

まんじゅうとあるが、菓子パンコーナーで販売されていたので、パン類に属するようだ。

形やサイズ感から判断すれば、同社の薄皮シリーズに類似している。

ともかく、菓子パン寄りのおまんじゅうという認識でレビューしていこうと思う。

芋まんじゅうを食べた感想!

まず、果たしてこれは、まんじゅうなのか、菓子パンなのかという点。

個人的には、生地の質、食べた時の感じなどを総合した結果。

この芋まんじゅうは、

その名のとおりまんじゅうです(笑)

ややまんじゅうの生地よりも軽い印象もあるが、蒸しパンと呼ぶには、あまりに違和感があるのも理由の一つ。

さて、まんじゅうか菓子パンはこのあたりにしておいて。最後は芋あんについて言及しておこう。

まず、あん自体がかなり甘い具合となっている。

甘いものには目がない人には、実に満足のいく甘さとなっている。

一方、芋自体が持つ自然な甘さを期待するには、人工的な甘さが勝ちすぎて、風味付け程度にしか感じられず、やや残念な印象を受けた。

価格帯を考えれば、高望みになるかもしれないが、仮にも芋まんじゅうを名乗るなら、もう少し、芋あんにこだわってほしかった。

それでも、こどものおやつぐらいであれば、4個も入っており、1個のボリュームもなかなかなので、コスパは最高である。

 

-菓子パン・調理パン, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.