気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

スイーツ・デザート 購入レビュー

カンパーニュ湘南パティスリー レアチーズとチョコブラウニーをレビュー!

投稿日:

再び期待値の高い湘南パティスリーがやってきた!

湘南パティスリーと言えば、これまで過去にもレビューし、味、コスパともに満足度の高いスイーツを提供してくれたブランド。

今回も、レアチーズとチョコブラウニーという異色の組み合わせで、食べる前から、とてもスイーツセンサーを刺激してくれる。

no image
カンパーニュの渋栗モンブランとティラミスケーキをレビュー!

モンブランとティラミスの組み合わせは最強すぎる 例のごとく、ご近所のスーパーで発見したケーキ。 定番商品ではなく、今回、初めて置かれていた。 ただ、それだけなら特に気にしなかったのだが、ティラミスとモ ...

続きを見る

no image
カンパーニュ抹茶とブルーベリーのレアチーズをレビュー!

カンパーニュ抹茶とブルーベリーのレアチーズケーキを購入! スーパーで見かけ購入したチルドケーキ。 カンパーニュと言えば、以前にこちら紹介した渋栗モンブランとティラミスケーキも実に美味しかったことを覚え ...

続きを見る

相変わらずのクオリティではあるが…

純白と漆黒という色調で、どこまでも相反するような2つのスイーツ。

味わいとしては、どのような仕上がりになっているのか。

まずは、チョコブラウニーから。

中心に蜜のような輝きを放っているのが、アプリコットジャム。それを守るようにチョコブラウニーが2枚、チョコレートクリームに乗っている。

それらを下から支えているのは、湘南パティスリースイーツお馴染みのスポンジケーキ。

見た目、素材の組み合わせから、これまでにない斬新さを放つ。

しかし、食べてみると、チョコをベースに丁寧に仕上げられている事が伝わる。

食べる前には、かなり甘いのかと思われたが、チョコブラウニー城のお姫様・アプリコットジャムの酸味が、それを調和し、程よい甘さにしてくれている。

チョコブラウニーの食感や僅かな苦味も、良いアクセントになっており、バランスの取れたチョコケーキだった。

次はレアチーズ。

色々な趣向を凝らしていたチョコブラウニーとは打って変わり、こちらは、ストレートに勝負してきた印象。

…ふむ、真っ向勝負は望むところなのだが、レアチーズそのものに風味やコク深さが足りないのだ。

その為、全体的にぼやけた味の印象で、チョコブラウニーとの差がはっきりとしてしまっている。

見た目はこちらの方が軽いのだが、あまりに淡白で、途中、飽きてしまった。

これまでの湘南パティスリーの中では、レアチーズが足を引っ張る形で、満足度を引き下げる形となった。

それでもチョコブラウニーは、食べるだけの価値はあった。

 

-スイーツ・デザート, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.