気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

PS2 趣味

【ドラゴンクエスト8 プレイリポート21】ラプソーンと対峙!

投稿日:

ラプソーンのお目見え!

始めてみるラプソーンの姿。

…なんだろう、ちょっと意地の悪そうな顔をした子供にも見えなくもない。

ただ、その言葉ひとつひとつは、闇の世界を統べるものから発せられるもので、可愛げのかけらもない。

復活を阻止することが出来なかったが、ここでラプソーンを倒せば、再び平和を取り戻すことが出来る。

ラスボスという事もあり、これまでより慎重に役割を分担。補助魔法など駆使しながら、戦いを展開していく。

ラプソーンの攻撃はどれも凄まじく、大ダメージを与えるものから、行動不能に陥れるような、いやらしい攻撃まで、幅広い攻撃パターンで苦しめてくる。

そのため、臨むレベルによっては、1ターンで壊滅寸前まで追い込まれるかもしれない。

…ただ、このとき挑んだ、パーティー平均レベルは90を超えていた(笑)

これも、ゲーム開始直後に、2度も棺桶に入ることになった反動だと思う。

これで決着と思いきや…

ついにラプソーンを倒した。

これで、再び平和な世界を取り戻すことが出来る。

そう思ったが、そのままでは終わらず。

ぎりぎりのところでラプソーンが逃げてしまい、さらに城が崩れ始める。

脱出の中で迫りくる敵たち!

勝利から一転、崩壊のカウントダウンが始まり、急いで脱出を図る展開に。

脱出はイベントシーンで省略されることなく、自分で操作し脱出しなければいけない。

更に、その行く手を阻むように、魔物たちが立ちふさがる。

中には、主人公そっくりの石像たちまでもが敵として登場する。

こうした敵モンスターとの強制戦闘が何度か行われる中で城の外を目指していく。

まぁ、ラプソーンとの激闘後に比べれば、どれも足元にも及ばない相手なので、それほど危機感はない。

ようやく、城外に出た瞬間に、巨大な手が眼前に現れる。

脱出を前に、まさかのボス戦。

結局、最後まで気の抜けない展開が用意されていた。

ボスとしての見た目のインパクトでは、暗黒の魔人の方が、ラプソーンを遥かにしのぐ。

しかし、戦ってみると、ラプソーンほど脅威な攻撃や、厄介さもなく、パワープレイで押し切れた。

暗黒の魔人を撃破したあとは、神鳥のたましいを使い、無事に暗黒魔城都市を脱出。

ただ、肝心のラプソーンを逃したことで、戦いはまだ続く。

-PS2, 趣味
-,

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.