気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

冷凍食品 購入レビュー

テーブルマーク 焼めし(醤油味)をレビュー!

投稿日:

昔ながらの懐かしい焼めしを味わえるらしい!

テーブルマークより、昭和の時代をプンプンさせる冷凍焼き飯が登場。

昭和生まれのおっさんがそんな焼飯を無視できるはずがない(笑)

美味しさもさることながら、昭和の風味もどれだけ味わえるのかという点もレビューしていきたい。

大人も子どもも大好きな懐かしいこの味。しっとりジューシーなチャーシュー、炒り卵、ねぎ、にんじん、たまねぎ、かまぼこを彩りよく入れ、あっさりした醤油味に仕上げた素朴な味わいです。大容量の600g入り。

フライパンを大容量の焼き飯が占拠!

本商品は600gという大容量となっている。そのため、一度に調理しようとすると、フライパンから溢れそうになるほどだ。

電子レンジでも調理可能なのだが、均一に火が通ることや、風味を考えれば、フライパン調理一択となった。

出来上がりがこちら。

この時点で醤油の香ばしい香りがフライパンから広がり、子供の頃、家でよく作ってもらった匂いに懐かしさを覚える。

流石に600グラムを一人で食べることはできないので家族と2つに分けて食べることにした。

昭和生まれのおっさんが食べた感想!

まず嬉しかったのが、かまぼこが入っていた事。

今の時代、炒飯の具材としては珍しいものとなっているが、昭和の時代では定番の具材であった。

しかし、久しぶりにこうしてみると、かまぼこの放つ存在感がどこか輝いて見えた。

焼き飯自体の味は、本格中華に用いられる専用の調味料が作り出すものと違い、シンプルなしょうゆ味をベースにしており、派手さはないが、だれでも食べられる優しい味わいだった。

具材も想像以上にたくさん入っており、彩りと共に、様々な食感を楽しめるバラエティ豊かな仕上がりとなっていた。

今の若い人なら、一周して新鮮な気持ちで食べられるのではないだろうか。

-冷凍食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.