気になるニュースや趣味、アイテムなどを中心に発信中

今日もよろしく

冷凍食品 購入レビュー

日本ハム 直火焼やわらかサイコロステーキ(ビーフ&ポーク)をレビュー!

投稿日:

牛と豚のひとくちサイコロステーキ!

【肉道ご飯が進む!】という強烈なメッセージに惹かれ購入。

牛肉と豚肉のひき肉を結着、成型処理して作られたサイコロステーキとのこと。

でも、それってハンバーグなんじゃと思ってしまうのだが、天下の日本ハムがサイコロステーキと言い張るのだから、ここは一度それを信じた上でレビューしてみようと思う。

お弁当や食卓の一品にぴったり!
ご飯がすすむ直火焼サイコロステーキ。
※牛・豚のひき肉を結着・成形処理しています。

・直火焼で仕上げた、やわらかなサイコロステーキです。
・ご飯によく合う和風おろしソースをかけました。
・使いやすい2トレイ入り。

サイコロステーキを-レンジで解凍!

解凍前の写真。

この時点では仕方ないところもあるが、ステーキ感は乏しい。

解凍後がこちら。

解凍前すに比べればステーキというかお肉感が増した気がする。

また、たっぷりとおろし大根入りのソースがかかっており、それが食欲をそそる。

やわらかサイコロステーキを食べた感想!

断面部分をご覧になられてもお分かりだろうが、ハンバーグと変わらない。

食感も多少と弾力を持たせて入るが、これをステーキと同じように思える人は少ないと思う。

ただ、味付けやソースによる演出はステーキに少しでも近づけようという努力がみられ、ステーキ風ハンバーグとしては高く評価できる。

それでも、普通のサイコロステーキとは全く別物であることは変わりなく、食べる側にはある程度の寛容さが求められる。それさえあればボリュームもあり、ソースも美味しいので、お肉料理が好きな人にはお勧めできる。

そのまま食べてもおかずとして美味しかったが、本商品はソースも美味しいので、自家製炒飯などに加えるとボリュームもアップし、あんかけっぽい楽しみ方ができた。

 

-冷凍食品, 購入レビュー

Copyright© 今日もよろしく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.